ビューティーコラム

季節によって体質が変化することがあるのはどうして?

column


季節によって体質が変化することがあるのはどうして?

どうしてこんなに不調なのか?年齢のせい?



毎日同じように暮らしていても、季節によって温度や湿度などが変化すると微妙に体の調子が悪かったり、何となく気分が落ちこんだりなど、特に季節の変わり目に弱いという人もいます。お肌の調子も悪くなりますし、風邪をひきやすい、体調を崩しやすいなど、人によってその変化は様々で非常に大きく体調を崩すこともありますし、寝込んでしまうという人もいます。どうしてこういう変化が起こるのか、それを理解しておくことが必要です。
四季がある日本では、季節の変わり目になると体質がおかしくなるという人が多いのですが、不調になる要因としては、温度の変化が挙げられます。寒暖差が特にひどくなるのは、特に3月から4月、9月から11月です。この時期、本当に辛い思いをする人が多くなります。
この時には1ヶ月の中で5度以上の気温変化がみられることもありますし、日によって、昨日は肌寒い状態だったのに今日は暑いくらい、ということもあります。こうなるとこの寒暖間段差が身体に対して大きなストレスとなって、不調の原因となることが多いのです。
年齢を重ねていくとこの季節の変わり目をかなり強く感じるようになります。今まで全く感じたことがなかった、調子が悪くなることもなかったという人が、気温差を強く感じたり、なんだか調子が悪いと感じたりすることが多くなるのも、加齢が関係しているといいます。
特に更年期に入ると、ホルモンバランスが大きく乱れます。閉経する際には女性ホルモンがかなり極端に少なくなり、それにより自律神経も乱れてしまい、結果的に不調を感じることが多くなります。お肌もかさかさと水分が少ない状態になりますし、問題なく過ごせる日の方が少ないと感じることも、人によっては多くなります。


どうしてこんなに精神的にも肉体的にも辛いのか



年齢を重ねていなくても、若い時でも生理の前など体調がおかしくなるという人が多いです。生理前症候群などの症状が強い人の場合、様々な症状が現れます。これも女性ホルモンのバランスが崩れることで、自律神経に影響し、それによって体の様々な場所に支障をきたすためのです。
頭痛といっても人によってその症状の出方は色々で、頭全体が重いような感じがするという人もいますし、片頭痛のように痛いと感じる人、また刺すように痛いと感じる方も少なくありません。
お肌が乾燥しかゆみが出てくる、にきびがひどくなる、普段はノーマル肌なのに敏感肌になるということもありますし、発汗機能がおかしくなりいつもより多く汗をかいて不快な思いをするという人もいます。ぐるぐる回るようなめまいやぐらっとするようなめまい、それに伴い耳鳴りもするということになると起きているのも辛いという状態になりますので、体質がおかしくなっていると感じる方もいます。
ただこうした症状が調子が悪いということや体質が変わったということではなく、本当に何かの病気になっている可能性も否定できませんので、長くこうした状態が継続するという人は一度医療機関でしっかり検査を行ってみる事をおすすめします。
倦怠感が強い、いつも眠い状態、体がだるい、気分が落ち込んで自分でどうすることもできない、といった精神的な面でも異常がみられる人もいます。季節に応じてだるさがひどく寝込んでしまう人も中にはいますので、例えば癒しを求めにエステに行くなど、気分転換を図るように考えてみてはどうでしょう。体質の変化がある時には、無理をせず自分が気持ちよく過ごせることを考えていくことも大切な事です。


エステで気分転換、水分等も補ってもらおう



季節に応じて、肌の調子がかなり悪くなることがあると感じる体質の方も少なくありません。特に年齢を重ねるとお肌に水分を閉じ込めておくことが難しくなっていくので、もともと肌トラブルがなかった人でもトラブルを感じること方が多くなります。
年齢をかさねていくとコラーゲンやヒアルロン酸等が少なくなります。若い時から比較すると半分以下という状態になりますし、水分を補給してもなかなか浸透してくれないということもあります。秋口、春先になると肌がカサカサ状態になって、何をしても治らないという場合、エステにいって水分などをしっかり補給してもらうといいでしょう。
季節の変わり目というのは、体が思う様に動かないことが多いのですが痩身という事を考えても、上手くいかないことが多くなります。エステに通って痩身を行っている人も、体重の変化が全くない、今まではウエストサイズの減少もうまくいっていたのに減らなくなるなど、どうして?と思うことが多くなるのです。
こうした季節の変わり目に体調が悪くなること、痩身など行っていてもなかなかサイズダウンしていかない状態になることを、エステのスタッフはよく理解していますので、エステに通っている人はスタッフから説明され、いまこそ頑張りどき、この後ぐっと減っていくかもしれないと頑張れると思いますが、エステなど利用していない場合だと悩みを抱えたままという方も多くなります。肌荒れについてはもちろんのこと、気持ちがひどく落ち込むという時にもエステの癒し効果が期待できます。手技を受けたり水分補給の施術を受けたりしていると、気持ちよくリラックスして過ごすことができるので、調子が悪いと思う時にも、利用してみるといいでしょう。

次の記事へ

25年間スタイルが選ばれる6つの理由

京都で生まれ、京都の皆さまに愛されている痩身エステサロン
オリエンタル・スタイルが多くのお客様に選ばれるのには理由があります。

↑ PAGE TOP
Copyright Ⓒ Chanvre Souffler. OrientalStyle. All rights reserved.