ビューティーコラム

基礎代謝をアップして身体の中から健康になる

column


基礎代謝をアップして身体の中から健康になる

基礎代謝とは



みなさんは、基礎代謝についてどれだけ知っているでしょうか。ダイエットの話題になると「基礎代謝を上げよう」という言葉がよく聞かれるので、言葉だけは知っているという人も多いでしょう。ここで詳しく解説するとともに、知っていると得する基礎代謝アップの豆知識をご紹介します。
基礎代謝とは、生命維持のために最低限必要なエネルギー量のことです。何もせず、眠っているときも消費され、人間が1日に消費するエネルギー量の約70%を占めます。また、性別や年齢で違いがあります。男女とも20歳前の成長期を境にだんだん減っていき、40歳を過ぎると急激に減ってしまいます。例えば、20代の男性の基礎代謝は1550kcal、20代の女性の基礎代謝は1210kcalですが、40代になると男性は1500kcal、女性は1170kcalとなり、50代には男性1350kcal、女性1110kcalとなってしまいます。これはごはん100g分ほどのカロリー消費が減る計算になるでしょう。昔と食事の量が変わっていないのに太ってしまうのは、年齢を重ねるうちに基礎代謝が減っていくためだと考えられます。また、無理な食事制限をすると、身体がより少ないエネルギーで生命維持をするように働くので、基礎代謝が低下し、痩せにくい身体になってしまうのです。
基礎代謝が低い人は、運動不足や冷え症、平熱が35.9℃以下の低体温、朝食を摂らないといった習慣があるといわれています。そのほか、頭痛や肩こり、腰痛のある人や汗をあまりかかない人、疲れやすいなど、今挙げた項目が一つでもあてはまったら基礎代謝が低いと考えられます。


基礎代謝を上げる利点



基礎代謝の基本がわかったところで、次は基礎代謝を上げることで、どんないいことがあるかをご紹介します。1つ目は、1日の消費カロリーが増え、太りにくい身体になることです。また、2つ目は、新陳代謝の促進につながり、肌や髪の毛などにハリやつやが出てきます。そして、3つ目には、肩こりや腰痛、冷え症、むくみなどの身体の不調が軽くなることが挙げられます。さらに、この他にも内臓脂肪が燃焼しやすくなることや、便通が良くなり、利尿効果が高くなるといったメリットがあります。このようにどれも、基礎代謝を上げることで細胞の働きが活発になって改善できる現象といわれています。細胞の働きが活発になると、細胞に酸素や栄養素が頻繁に運ばれるようになり、健康的になれるのではないでしょうか。
また、基礎代謝を上げる飲み物もあります。特に、おすすめなのがコーヒーです。コーヒーはカフェインとクロロゲン酸という成分が入っていて、カフェインには脂肪燃焼を促進させる働きがあります。飲みすぎには注意が必要ですが、砂糖を入れずに飲む、浅煎りのコーヒーを選ぶ、空腹時は避けるといったことに気を付けるといいでしょう。基礎代謝を上げる飲み物としてはほかに、ウーロン茶やプーアール茶、緑茶などもあります。
続いては基礎代謝を上げる食べ物もあります。納豆や豆腐などの大豆製品や牛乳、ほうれんそうに多く含まれているマグネシウムは、脂肪の燃焼を助けます。ねぎやにんにくに含まれているアリシンは、血行を促進する働きがありますし、しょうがに含まれるジンゲロンは身体を温め、血行を促進します。ショウガオールもしょうがに含まれ、胃液の分泌を促進します。また、唐辛子に含まれるカプサイシンは、交感神経を刺激し、身体を温めます。他にもゴマに含まれるゴマリグナンは、肝臓で脂肪の分解を促進し、脂肪を燃焼しやすくします。
これらに加えて、筋肉のもととなる良質なたんぱく質を取ることも重要です。


基礎代謝を上げるには



それでは、どうしたら基礎代謝を上げることができるのでしょうか。ここでは6つの方法をご紹介します。
1つ目は、朝起きたら白湯を飲むことです。白湯を飲むことで血流が促進されるうえ、胃腸の調子を整える作用もあると言われています。2つ目は、温かい朝食を摂ることです。温かい朝食で身体を目覚めさせられますし、エネルギーを補給するうえでも朝食をとることは大切です。3つ目は、ヨガや水泳、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動を行うことです。有酸素運動は体脂肪を燃やす運動で、1回約30分、週3回続けるのがよいと言われています。4つ目は、筋力トレーニングやダンベル体操をすることです。有酸素運動だけでは筋肉量が増えないので、こういった無酸素運動を取り入れることも大事です。5つ目は、お風呂のお湯にしっかりつかって温まることです。お風呂で温まって冷えを解消しましょう。最後に6つ目は、良質な睡眠をとることです。睡眠時間が足りないと、食欲に関係するホルモンの分泌が乱れ、空腹でないのに食欲がわくという状態を引き起こしてしまいます。
基礎代謝を上げることは、ダイエットだけでなく、身体の中の美容や健康にも大切です。ただ痩せるだけでなく、身体の中からの健康を目指して、基礎代謝アップに努めてみてはいかがでしょう。

次の記事へ

22年間スタイルが選ばれる6つの理由

京都で生まれ、京都の皆さまに愛されている痩身エステサロン
オリエンタル・スタイルが多くのお客様に選ばれるのには理由があります。

↑ PAGE TOP
Copyright ? Chanvre Souffler. OrientalStyle. All rights reserved.