ビューティーコラム

京都で利用できるアロマテラピーエステティック

column


京都で利用できるアロマテラピーエステティック

京都の文化と魅力的な花街の町並み


京都は西暦794年に日本の都として栄えた場所で、明治時代となる1869年に政府が東京に移設され、首都としての機能は無くなりましたが、実に1000年以上もの京の都として天皇の御所がありました。京都が日本の古都として現在も尚、観光の目玉となっているのには、この当時の遺構や建物が多く残っている場所であり、自治体の整備によって街並みが制限されている為に、近代ビルがあまり建てられる事も無く、景観を損なっていない為だとされます。
日本が世界の国々から一目置かれているのは、現在も古い格式のある文化や風習が多く残されており、景観をそのまま維持してきたおかげであり、またこれらを破壊し近代化を行わなかった先人たちがいた為でしょう。みやびという言葉がしっくりとくる京の街は、花柳界の町並みもそのまま残されており、先斗町を代表する置屋では現在も芸妓さんや舞妓さんの姿を見る事ができます。本来この花柳界とは芸者や遊女などを含んだものでしたが、現在は遊郭は存在しませんので、芸者の世界をこう呼ぶようになっています。また花街や色街とも呼ばれており、現在の花柳界は置屋を中心とした、芸妓さんや舞妓さんを呼んで遊ぶお茶屋、そして料理を仕出しする料理屋が中心となり、この街を形作っています。
観光地としての五花街では舞妓さんが有名ですが、舞妓さんは芸妓さんになる前の呼び名で、半人前の芸者でしかありません。京都でこうした舞妓さんが見られるのは、上七軒や先斗町に宮川町、祇園甲部に祇園東の5カ所で、舞妓さんの了承が得られれば記念撮影も行う事ができます。


京都のアロマテラピースクール


京都には、多くのアロマテラピースクールが存在していますが、アロマテラピーとは一体何を行うのでしょうか。アロマテラピーという言葉はフランス語の「aromatherapy」からきており、本来は病気を治す治療の一つとして行われた「芳香療法」や「香料治療」の事を指しています。エッセンシャルオイルやこの原料から由来する芳香は、すべてが植物由来のものであり、昔から病や怪我での治療や病気の予防として用いられてきたものです。
アロマテラピーで使用するオイルの香り成分には、一定のリラクゼーション効果があると科学的にも証明されているものもあります。そのため、ストレス予防の一環でアロマテラピーが行われる場合もあります。フランスではアロマオイルを医薬品として医師によって処方される場合もありますが、日本では雑貨や化粧品として扱われており、現在は美容効果の高いものとして人気があるようです。こうした専門のテラピースクールでは、IFA国際セラピストのエステ資格やテラピーインストラクターなどの資格を取る事ができます。また、ほかにもyuica認定インタプリターやMLDベーシックセラピスト、JAA(日本アロマコーディネーター協会)やAEAJ(公益社法人日本アロマ環境協会)が認定する資格が取れ、お洒落な職業として人気があります。
ただしこれらは、国家資格などとは違いますので、必ずしも権威があり法で守られているものではありません。ただし、認定試験での学科と、実際に実技として行われるトリートメントは非常にレベルが高く、安易に取得できる資格ではないとされています。必ずしもこの職業に就く為に、こうした資格は必要ではありませんが、知識や技術の目安としては信頼性のおけるものです。


京都で行うアロマエステとは


京都にもアロマエステが行われるお店は沢山あり、その施術内容はエッセンシャルオイルを使ったマッサージが主で、その豊かな芳香の効果で心も体も癒されるでしょう。場所が京都という事もあり周囲は観光地となっているので、観光旅行で来たついでにこうしたマッサージを受けられる方も年々増加しているようです。実際に行われるマッサージの種類や方法はお店によって異なります。香油を使った全身アロマトリートメントや、デスクワークなどで凝り固まった首と肩、そして腰部を丁寧かつ丹念にほぐしてくれるコースなど様々です。
またエステではアロマを使った施術の他にも、全身をほぐしたり骨盤をケアするコースもあり、日々の生活で生じた体のねじれや曲がりからくるボディラインの崩れを整えてくれるのに役立ってくれる事でしょう。さらにリンパマッサージを丹念に行ってくれるエステもあります。脚のリンパを心地よく流すものですので、お肌のマッサージと兼ねて行ってみると良いでしょう。丹念にマッサージを受けたい方には100分以上のコースもあり、ボディマッサージと同時に小顔マッサージを行ってくれるサロンもございます。
長時間のエッセンシャルオイルマッサージは、頭から爪先まで丹念に揉んでくれますので、体の芯までリフレッシュできるでしょう。また、香りのいいアロマの芳香効果によって、心までリセットする事ができるでしょう。お店によっては、夜間の営業を行っているお店もあり、仕事帰りにも立ち寄れますので、次の日からの仕事にも活気を取り戻す事ができますので、自分に合ったお店を選ぶと良いでしょう。

次の記事へ

22年間スタイルが選ばれる6つの理由

京都で生まれ、京都の皆さまに愛されている痩身エステサロン
オリエンタル・スタイルが多くのお客様に選ばれるのには理由があります。

↑ PAGE TOP
Copyright ? Chanvre Souffler. OrientalStyle. All rights reserved.